品川区大井町の学習塾『いぶき学院』 大井町駅から徒歩3分。戸越・品川からもアクセスが良いです。

小学生から高校受験、大学受験まで幅広く指導を行っております。

いぶき学院

いぶき学院
お問い合せ・お申し込み 03-5743-7458
2016年, 12月の更新履歴

湯島天神初詣!

今年も、湯島天満宮初詣を行います。

元旦の午前10時15分にいぶき学院を出発します。いぶき学院に集合してください。中高大受験生をどなたでも参加できます。

申込は不要ですが、10:15まで集合したメンバーで出発します。

電車賃、往復440円(中学生以上)はお持ちください。ちなみにお守りとおみくじで1000円あれば大丈夫だと思います。お賽銭の金額やそのたの買い物はご自由にどうぞ。

投稿日:2016-12-26

2016年度冬期講習受付終了とさせていただきます

12月25日をもちまして、2016年度冬期講習の全コースの受付を終了させていただきます。

3学期授業は1月10日からとなります。3学期から参加、無料体験をご希望の方はお問い合わせください。

投稿日:2016-12-25

受験生面接練習のお知らせ

1月11日(木)19:00~21:30に、受験生の面接練習をします。

事前に考えてもらうことがありますので、1月7日までに鈴木のところを来てください。中高大専門学校受験どなたでもOKです。

投稿日:2016-12-25

人生にゴールインは無い

「ゴールイン(終り)は無い。全てがスタート(始まり)である。」と考えると、後悔が改善点になる、失敗が成功の素になる、後始末より準備をするようになる、時間と労力の無駄が減ります。

過去は変えられません。変えられるのは未来だけですから、いつも前に出られるように生きることが大切です。前に出られるようにするには、今を一生懸命に生きる(良く生きる)ことです。一生懸命に生きると過去に起きた事を受け入れ未来への糧とすることができます。

失敗には2通りあります。成功につながらない失敗と成功につながる失敗です。成功につながらない失敗には学びがありません。学びがないのは行動に対しての気持ちの問題です。気持ちとは、絶対に成し遂げようとしたかどうか、自分なりに精一杯やったかどうかです。学ぶことができると、失敗した時と同じ行動をしません。しかし、又失敗するかもしれませんが、間違いなく成功に近づいていくのです。

問題は失敗した時よりも成功した時(うまくいった時、勝利した時)に起きます。それはゴールしてしまうことによって起きる空虚さです。目標がなくなってしまったため自分の進む方向が分からなくなり、無駄に時間が進んでいくことになります。そのうちに迷路に迷い込んで、最後はどっちを向いても行き止まりという事になることもあります。

例えば受験で合格したケース。そこをゴールと勘違いすることで、遊びやゲーム三昧になったり、勉強をする気がなくなり落第や退学、転校ということにもつながります。

スポーツ界でもゴール設定を誤ると結果を大きく左右することになると思います。例えばオリンピック。オリンピック前は評判が高く、メダルも狙えると期待されたアスリートが、あっさり負けてしまうことがあります。ひょっとしたら、その選手はオリンピックに出場することを最大の目標として頑張ってきたのかもしれません。オリンピックに出場することがゴールになってしまったかもしれません。同様にサッカーのワールドカップでもそのような事があるような気がします。今でこそ常連となったワールドカップですが、昔は出場することが最大の目標であった時代がありました。日本としての目標であり、サッカー選手であれば誰でも夢見る舞台であると思います。そこでの結果(良いプレーができるかどうか、勝てるかどうか)は気持ち(ゴール設定)の問題が大きいと思います。選手の皆さんに対して失礼な事を書いてしまいましたが、インタビューで「最大目標はオリンピックに出場することです」と言っているのを聞くとドキッとしてしまいます。

到達可能なゴールは設定せず、到達不可能なゴールを設定します。つまり、ゴールインできないゴールを設定し、さらにそのゴールへ向かう途中に目標を設定します。目標はあくまでも通過点ですから、歩みが止まることはありません。それは、できるだけ頑張ることと異なります。できるだけ頑張る事には目標が存在しないからです。

志望校合格でゴールインしないように、合格することの目的が何なのかをはっきり意識することが重要です。あなたはなぜ志望校に合格したいのですか。それは何のためですか。その目的は何ですか。

大切なのは合格をした後です。合格がスタートだからです。

投稿日:2016-12-23

中1,2年生グループ指導の冬期講習は受付を継続:無料体験できます

冬期講習の受付を終了したコース:個別指導全学年、グループ指導小学生、グループ指導中3生

冬期講習の受付を継続しているコース:グループ指導中1,2年生(無料体験できます)

※12月25日が最終締切ですが、定員になりましたら受付を終了させていただきます。なお、3学期生の募集は全学年全コース受付中です。

投稿日:2016-12-21

2016年度「冬期英検講座」受付終了

2016年度「冬期英検講座」は定員となりましたので、受付を終了させていただきます。

なお、2016年度冬期講習受付につきましては、以下のコースが定員となりましたので受付を終了させていただきます。

なお、グループ指導中学1年生、中学2年生のコースは受付を継続しております。定員になりましたら受付を終了させていただきますのでご了承ください。

「グループ指導:小学生コース」「個別指導コース」

 

投稿日:2016-12-21

2016年度冬期講習「個別指導コース」受付終了

2016年度冬期講習受付終了のコースのお知らせ

以下のコースは定員となりましたので受付を終了させていただきます。

なお、グループ指導中学1年生、中学2年生のコースは受付を継続しております。定員になりましたら受付を終了させていただきますのでご了承ください。

「グループ指導:小学生コース」「個別指導コース」

投稿日:2016-12-20

2016年度冬期講習「グループ指導小学生コース」受付終了

2016年度冬期講習受付終了のコースのお知らせ

以下のコースは定員となりましたので受付を終了させていただきます。

なお、グループ指導中学1年生、中学2年生のコースは受付を継続しております。個別指導コースは空はわずかです。定員になりましたら受付を終了させていただきますのでご了承ください。

「グループ指導:小学生コース」

投稿日:2016-12-19

2016冬期英検講座のお知らせ

次回英検は、本会場1月22日、準会場や学校は1月20日~22日です。

只今英検講座受付中です。詳細はこちらをご覧ください。 2016年度冬期英検講座ご案内

形態:個別指導

対象級:準2級、2級、3級、4級、5級

回数:7回コース~10回コース

申し込み締切:第1次締切12/17、最終締切12/29、お電話03-5743-7458 又は、FAX03-5743-7459にて受付

投稿日:2016-12-05

自分を伸ばす方法

「チームは強い選手が1人いると、その選手のレベルまで他の選手のレベルも上がる。」
強い選手と同じレベルになるかどうかは別として、強い選手がいると確かにそのチーム内の選手の個々のレベルは上がります。
つまり、自分を伸ばすには「自分のレベルよりも高いところへ入る」ことです。こんなところに私がいるのは場違いだと思う場へ入っていくのです。入ってしまったら後は「自分を過剰評価」するだけです。開き直って、自信を持って望めばいいのです。
何事も不安はつきものです。新しいことを始めたり、知らないところへ入っていくことには勇気がいります。足下を見ると不安になります。前を見て自分の目差す頂を見れば怖くはないものです。あまり自分のレベルと離れているところは避けるべきですが、「どうしよう」と悩んでいるようならば、そんなにレベルの差はありません。GOです。
さて、チーム内の選手が1番強い選手に近いレベルまで上がった後どうなるかですが、それではチームで1番強い選手如何にかかってきます。つまり、チーム内の選手が同じ様に強くなってから、さらにレベルアップをはかるためには、1番強い選手が、もっと強くなれるかどうかにかかると言うことです。トップの選手が伸びない限り、そのチームと選手は強くなれません。自分がそこで1番になったら、道は2つしかありません。1つはチームに留まり、自分自身がチーム全体を引っ張っていく。もうひとつは、1つ上のレベルのチームに入ることです。

投稿日:2016-12-05
« Older Entries

いぶき学院  

東京都品川区大井1-54-6

Tel.03-5743-7458
Fax.03-5743-7459

Copyright© Ibukigakuin. All Rights Reserved.