品川区大井町の学習塾『いぶき学院』 大井町駅から徒歩3分。戸越・品川からもアクセスが良いです。

いぶき学院

2016実用数学技能検定「数検」のご案内

いぶき学院で、8月27日(土)に「実用数学技能検定(数検)」を行います。数検は、自分の数学や算数の実力を測るため、数学や算数の学習目標、そして、高校受験生は私立高校推薦のためのプラスポイント(※)になります。詳細は、6/24より塾生に案内を配布いたしますので、これをご覧ください。

なお、受検受付級は2級~8級(高2レベルから小4レベル)とさせていただきます。又、申込締切7/23(土)厳守でお願いいたします。

※高校受験の私立推薦及び併願優遇受験では、合格の基準を約9割の学校が定めています。その基準は中学校の5段階評定となりますが、その基準にプラスされる要素として、学校によって異なりますが、生徒会役員、皆勤、部長、委員長、ボランティア活動、部活動の継続、各種大会での活躍等があり、『検定』特に英検、数検、漢検の3級以上や準2級以上で評定に1~2加点する学校が多くあります。12月に志望校を決定する際に、「1つ足りない」だけで合格ができなくなります。ですから数検につきましては、中3生は3級を受けることを推奨します。数検対策として講座を設ける塾も有りますが、いぶき学院では設けません。それは、受験勉強の負担になるからです。いぶき学院の授業を普通に受けていれば、数検の合格基準70%~60%を超える可能性は高いと思います。3級ならば、特に勉強をする必要はありません。しっかり、授業を受けていただくことで合格を目指してください。準2級の受験は高校の勉強をしなければなりませんのでお勧めできません。合格の可能性については、鈴木に相談してください。なお、それに対して英検はある程度、英検対策として学習すること、準2級を目指すことをお勧めします。それは高校入試において得点力アップにつながるからです。学院長 鈴木正之